GOTagoTA

10月 20
“ワクワクすることが見つからない人には、
ひとつだけアドバイスがある。
「絶対にやりたくないことからは逃げる」
と心に決めること。
これは逆説でもあって、
「絶対に」が付かない程度の、
文句を言いながらやれることなら、
逃げずにやり遂げろということ。”
40歳は、惑う。 - AERA × ほぼ日 (via kogumarecord)

(konishirokuから)


yoosee:

kogumarecord:

これからのお家は廊下がなくなる? LDKに変わる新たな間取りとは | roomie(ルーミー)

多分これ、マンションの防音防寒性能の向上によっているんだと思うけど、この流れで全館冷暖房が普通になるといいな。

yoosee:

kogumarecord:

これからのお家は廊下がなくなる? LDKに変わる新たな間取りとは | roomie(ルーミー)

多分これ、マンションの防音防寒性能の向上によっているんだと思うけど、この流れで全館冷暖房が普通になるといいな。


セミナーが開催された9月10日は夏の名残が感じられる陽気で、額に汗を浮かべる参加者も多かったため、簑輪さんがおいしいハイボールの作り方を教えてくれた。

「グラスに氷をたっぷり入れ、ウイスキーを注いでください。ただ、全部使い切らず、ほんの少しだけウイスキーを残しておいて下さい」とのこと。次になるべく泡立たないようにソーダを注ぎ、マドラーで軽くステアする。シュワ~と立ち上る涼やかな泡とウイスキーの香りに思わず喉が鳴るが、ここで簑輪さんがマル秘テクを伝授。

 「先ほど、とっておいた少量のウイスキーを最後に静かに注ぎます。ソーダとウイスキーの比重の違いで、表面にウイスキーが浮いた状態になるので、香りをより強く感じるはずです」

 簑輪さんに言われるがまま試してみると、何ということだろう。まるでストレートでウイスキーを味わったときのような鮮烈な香りを感じながらも、ハイボールらしい清涼感が渇いた喉を気持ちよく潤してくれる。

国産ウイスキーづくりに情熱を燃やした 「マッサン」竹鶴政孝とリタの人生|食の安全|JBpress (via clione)

(clioneから)


“一言多い人って、すごく損をしている。その一言を言った方は、言ってやった感があって、一時満足するだろうが、言われた方はずっと忘れないよ。その一言を言わないのが大人。「賢者は話す事があるから話す。愚者は話さずにはいられないから話す」というプラトンの名言を思い出す。” Twitter / koikekazuo (via gkojax)

(zaq1234から)


ストレスに負けない三つの感覚

1.有意味感
2.全体把握感
3.経験的処理可能感

松崎一葉
(筑波大学大学院医学系・教授)
人間力を高める致知出版社のブログ (via monomaniax)

(monkyredhipから)


“わたしが病んで仕事ができなくなったとき、精神科作業療法の大ベテランに言われたのは
・3食食べる(食べたくなくても、少しでも)
・散歩程度でも運動する
・夜は寝る(昼はできるだけ起きる)
・自然に触れる(快を感じる)
・自分を疲れさせる存在からは(例え大切な家族でも)離れる
だった”
Twitter / okaya__ayako (via valvallow)

(tra249から)


12: 名無しさん@おーぷん 2014/10/18(土)23:56:55 ID:pZniW2P0F
「血が赤くない生き物は当たったらヤバイから、十分火を通せ」

今でも守ってるで、サンキュージッジ
パワプロ攻略MATOME+猫専 : 【速報】牡蠣、今季初打席で本塁打 (via sayusayukawaii)

(rcxtesterから)


10月 19

日本の用水路のコンクリート化は単なる自然破壊ではなく、明治以前には原因不明の風土病として恐れられた住血吸虫症の原因寄生虫である日本住血吸虫の撲滅のために行われた施策である事を理解する必要もある。

住血吸虫症は、通年に渡り水に浸り続ける素堀の用水路に生息する特定の巻貝を宿主とする吸虫類が、用水路や水田内に入った人間やその他の大型哺乳類に寄生する事で発症する病気であり、感染の度に肝臓に障害が蓄積し、最終的には肝硬変や肝癌により死に至る。
日本を含む東南アジア全域に分布する寄生虫であり、今日でも東南アジアに置いては深刻な風土病として猛威を振るい続けているものである。

根本的な対策は「水田や用水路には素足では入らない事」しか無い(それが高じて「流行地には娘を嫁に出すな。」という地域差別にまで発展したことを伺わせる話も伝わる)とされていたが、1913年に九州大学の宮入慶之助が日本住血吸虫の中間宿主である巻き貝のミヤイリガイを特定、それまで素堀で作られていた用水路をコンクリートのU字溝化してミヤイリガイの生息しがたい環境を作る事、特に住血吸虫症の蔓延が深刻な地域では殺貝剤を使用することにより、ミヤイリガイが生息できない環境を造ることが戦前から行なわれ始めた。
日本では第二次世界大戦後に圃場整備が進んだことから、ミヤイリガイも日本住血吸虫病も瞬く間に減少し、1978年以降新規患者の報告はなくなった。
1996年2月、かつての最大の感染地帯であった山梨県は日本住血吸虫病流行の終息を宣言、最後の感染地帯であった福岡県筑後川流域でも1990年に安全宣言を発表、2000年に終息宣言を発表した。

これにより、日本は住血吸虫症を撲滅した唯一の国ともなった。

用水路 - Wikipedia (via peperon999)

(tmkj1から)


“472 名前:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/[sage] 投稿日:2014/10/16(木) 06:35:53.79 ID:acESM22m
色々とすごいお姉さんだなあ
市教委を避けて、わざわざ県教委に繋がるホットラインを選ぶなんて賢すぎる。
市教委にイジメ相談なんかしたら、学校とグルになって裏工作して
もみ消されるのがオチだからね。

県教委はトップダウンで、いきなり校長にガツンと食らわせる。
なにしろ、校長の人事権を持っているのは県教委だから、そりゃあ
ベッタリ癒着してる市教委なんかより怖いだろう
お姉さんがそこまで計算してたと思うと、かなり戦慄するわ”

姉「あんたイジメられてるでしょ」 : 2chコピペ保存道場

いじめられたら市教委ではなく県教委、ここテストに出るからね

(via bbk0524)

(mitaimonから)



ページ 1 / 248